ボーンブロスのクリームパエリア

ボーンブロスを使ったクリームパエリアを作ろう

当記事では、ボーンブロスのクリームパエリアレシピをご紹介します。

■調理時間:40分
■材料費:1000円以下
■冷蔵保存可能日数:3日
■冷凍保存可能日数:1ヶ月

ボーンブロスのクリームパエリア

■材料(2~3人分):
・えび 4~6尾
・あさり 180g程度
・ニンニク 1片
・イカ 1杯
・玉ねぎ 1/4個
・パプリカ 赤・黄1/3個ずつ
・米 2合
・牛乳200ml
・ボーンブロス(鶏) 400ml
・オリーブオイル 大さじ4
・塩 小さじ1/2

■準備:
①エビのヒゲを切り落とし、頭と胴体を分けて身の殻を剥き、背ワタを取っておきます。
②あさりは殻同士を優しくこすり合わせて、表面を掃除しておきます。
③イカは皮を引いて輪切りにしておきます。

■作り方:
①フライパンにオリーブオイルをひいたら弱火で加熱し、エビの頭とイカの輪切りを焼きます。
②エビの色が変わってきたらみじん切りにしたニンニクを入れ、焼き色がつくまで弱火で炒めます。
③みじん切りにした玉ねぎとエビの身、細切りにしたパプリカを入れ炒めます。
④具材に火が通ったら、エビの頭、パプリカをフライパンから取り出します。
⑤フライパンに牛乳、ボーンブロス、塩と米、あさりを入れて中火で炊きます。
⑥水分が減ってきたら弱火にします。
⑦フライパンのふちがチリチリといい始め、米の芯が固くなくなったら、最後に強火で1分ほど加熱しておこげを作ります。
⑧火を止めて、パプリカ、エビの頭を飾れば完成です。

■ポイント:
・米は研いだり洗ったりせずに使ってください。また、フライパンに米を入れる際は米同士が固まらないようサラサラと振り入れ、軽く混ぜてください。
・家庭用コンロですと、火が小さく火の入り方にムラが出る場合があります。フライパンの位置をずらすなどして適宜調整してください。
・米を炊いている間は、できるだけ混ぜないようにしてください。
・①でイカを焼く際はあまり動かさず、片面ずつじっくりと焼いて焼き目をつけてください。

■コメント:
コーンブロスの鶏の旨みと魚介の旨みが混然一体となった、極上のレシピです。魚介具材を鶏肉にアレンジしてもおいしくいただけます。ミルクソースのまったりとした味わいは、寒い季節に体をぽかぽか温めてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です