東京の代官山でボーンブロス

医師監修のボーンブロスが飲めるお店

今回の【ボーンブロスが飲めるお店紹介】は、オーナーであり併設する代官山クリニック院長監修のDr’s TABLE(ドクターズテーブル)さんです。

元々は「代官山サラダ」という店名でオープンし、「悪いものは入れない」をコンセプトに、全国の農家から仕入れる野菜と、トランス脂肪酸を使用しないドレッシングで作るサラダが味わえるお店です。

お店の場所は、代官山駅北口から徒歩3分で、恵比寿駅からも10分程度と歩くことは可能です。

代官山でボーンブロス

【店舗情報】
店名:Dr’s TABLE(ドクターズテーブル)
住所:東京都渋谷区代官山町14-10 Luz代官山1F
営業時間:11時30分〜19時(イートインは17時まで)
定休日:土曜日
席数:12席

ボーンブロスの種類は
・ベジブロス(九州を中心とした無農薬野菜を余すとことなく使用したブロスです) 300円
・ボーンブロス(薬剤不使用、エサや飼育環境まで安心安全なEMO牛の牛骨を使用したブロスです) 780円
・チキンボーンブロス(抗生剤不使用、Non-GMO、PHFの大豆を飼料とし、放し飼いで飼育された神山鶏のガラと鶏肉を使用したブロスです) 880円
の3種類です。

メニューには

ベジブロスはそのままお飲み頂くこともできますが、お味噌汁やスープなどのベースとしてもお使い頂けます。
ボーンブロスはグリシン、プロリン、グルタミンなどのアミノ酸や現代の食生活に不足しがちなマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれいます。

と記載があります。

テラス席も含むため席数は少ないお店ですが、テイクアウトも可能ですので、代官山でふとボーンブロスが飲みたくなった時にいかがでしょうか。

【ドクターズテーブルさんの食べログページはこちら

※ボーンブロスが飲めるお店のご紹介連絡はいつでも大歓迎です!お気軽にコメント欄や問い合わせフォームよりご連絡下さい。
※ボーンブロス取り扱い店舗の取材依頼は東京都内限定とさせて頂いています。東京都内以外の場合、画像や詳細などもご紹介様より送付頂ければサイト内でご紹介致します(取材には伺えません)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です