冷凍ボーンブロスからスープを作ってみよう

実際に冷凍の市販品でボーンブロスを作ってみよう

以前【こちら】の記事でご紹介した、アンドリボーンさんがネット販売(通信販売)する弊社の無添加冷凍ボーンブロスですが、今回はこちらを実際に作ってみようと思います。

どれだけ手軽に作れるか、実際の工程をご確認下さい。

それでは早速。

アンドリボーンさんでは4種類の味を販売されていますが、今回は一番人気とのことですので、濃厚チキン味にしました。

冷凍ボーンブロス 濃厚チキン

商品の中に同封されている「商品の使い方」という説明書には解凍方法についても記載があります。

その記載の通り、凍ったままの状態で袋を破り、中身を直接鍋に入れ、弱火でゆっくり解凍します。

最初袋のまま自然解凍させ

ボーンブロス解凍

中身を直接鍋に入れ

ボーンブロスが少し溶けた状態

数分で

完全に溶けた冷凍ボーンブロス

もうボーンブロスの完成です。

完成したボーンブロススープ

この後は、説明書の記載通り、3〜5倍の希釈(商品は150g)をします。

それだけでボーンブロスが出来上がります。

時間にすると5分程度。

後は、お好きな調味料を加えて召し上がるか、出汁として料理に使用することができます。

骨から出汁を取ると時間も労力もかかりますが、冷凍ボーンブロスであれば、こんな簡単にボーンブロスを作ることができます。

ぜひ時間短縮してボーンブロスが飲みたい時などは試してみてはいかがでしょうか。

アンドリボーンさんのボーンブロスは
こちら】からご購入頂けます。