揚げ出し豆腐 ボーンブロスだれレシピ

ボーンブロスだれで作る揚げ出し豆腐

当記事では、ボーンブロスだれレシピで作る揚げ出し豆腐をご紹介します。

■調理時間:40分
■材料費:200円程度
■冷蔵保存可能日数:3日
■冷凍保存可能日数:×

揚げ出し豆腐 ボーンブロスだれレシピ

■材料(2人分):
・豆腐 1丁
・揚げ油 適宜
・小麦粉 適宜
・サラダ油 小さじ1
・鶏もも肉50g程度
・ボーンブロス(鶏) 200ml
・(A)しょうゆ 小さじ1
・(A)塩 1つまみ
・(A)酒 大さじ1
・(A)砂糖 小さじ1
・(A)片栗粉 小さじ2
・(A)水 100ml
・刻みネギ 適宜
・おろし生姜 適宜

■準備:

■作り方:
①豆腐をちょうどいい大きさにカットし、全面に小麦粉をまぶします。
②フライパンに、豆腐が半分浸かる程度の揚げ油を注ぎ、170℃程度に熱します。
③豆腐をフライパンに並べ入れます。
④焼き色がついてきたら豆腐をひっくり返し、反対側も揚げます。
⑤すべて揚がったら網付きバットに並べて油を切ります。
⑥たれを作ります。フライパンでサラダ油を熱し、一口大よりもやや小さめにカットした鶏肉を炒めます。
⑦鶏肉にある程度の火が通ったらフライパンから取り出し、そのままフライパンにボーンブロスを入れて加熱します。
⑧フライパンに(A)を加え、強火で加熱しながらよく混ぜます(片栗粉はあらかじめ水で溶いておいてください)。
⑨たれにとろみがついてきたら弱火にし、⑦の鶏肉をフライパンに戻します。そのままかきまぜながら1分ほど加熱し続けます。
⑩たれに十分火が通ったら火を止めます。
⑪油を切った揚げ出し豆腐を器に盛りつけ、たれをかけます。仕上げにおろし生姜と刻みネギを飾って完成です。

■ポイント:
・豆腐は低温でじっくり揚げてください。

■コメント:
和食メニューでなじみ深い揚げ出し豆腐も、ボーンブロスでアレンジすることでうまみが増し、一風変わった風味を楽しめます。鶏肉と豆腐、たれの相性のよさは抜群で、ご飯のおかずにも。また、コーンブロスを豚に変え、鶏肉も豚ひき肉に変えるといったアレンジもできます。いずれもボーンブロスのうまみと肉のうまみの相乗効果で、揚げ出し豆腐がこっくりとした仕上がりになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です